2009年03月26日

今期初黒星

昨日は、ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第1節アウェー大宮戦。
ここまで公式戦お互い負け無しの対決。

我らがアルビレックスは、貴章が代表で不在、PJは大宮とのレンタル契約の関係で、
大宮との試合には出れない。
大分戦で負傷の内田に代わり酒井が先発。
今までのリーグ3戦とはスタメンが3人変わる。
それに伴い4-4-2に。

前半、左サイドで良い崩しからセンタリングの場面などあったが、
試合前に降った雨で思いのほかピッチがスリッピーでボールのバウンドが伸びて、
ボールの受け手と出し手の感覚が難しそうだった。
大宮の先制点は、CKから長身のマトにニアでヘディングを決められた。
分かっていても・・・なんだよね。
途中、雨足が強くなる。

後半、ジウトンがこぼれ球をループシュートで決める!
1-1に追いつく。
ループは結果的で狙ったわけではないかもしれないw
直後、千葉out → チョ・ヨンチョルin
同点になる前から準備してたっぽい。
マルシオがトップ気味に、松下が下がり気味に。
その後、徐々に4-3-3へ。
大宮は温存(多分)していた藤本を投入。
藤本が入ると、ボールが収まるから嫌だ。
新潟は、続けて枠内にシュートを飛ばすがGK正面。
追加点をなかなか入れられない新潟。。。
逆に勝ち越し点を入れたのは大宮。
ゴール正面で大宮の石原が、千代反田を背負ったまま反転シュート。
1-2(>_<)
まさかな感じでシュートを打ってきた。
湘南から大宮へ移籍してきた石原。
昨期もJ1から声が掛かったが、湘南でJ1に上がりたいと残留。
しかし、J1に昇格できなかったため、今期大宮へ。
もともとポテンシャルの高い選手だと思っていたが、敵に回したくない選手だ。
その後も果敢にゴールを目指すも無常に時間だけが過ぎ、1-2敗戦。
今期初黒星となった。

やはり、貴章、PJ不在は大きい。
それに内田。
内田の変わりに入った酒井も頑張っているが、どうも自信の無さなのか、
パススピードが弱く、パスの受け手に相手選手が直ぐに詰めてきてしまい最悪インターセプト。
ヨンチョルは、スペースに出てボールをもらうと可能性を感じる。
個での打開は難しそうだが、うまくボールを引き出せれば面白い。
大島のボールキープは凄い。
2~3人に囲まれるのはざらだが、簡単にボールを失わない。
しかし、昨日はボールを受けに走りこむ選手が少なかった。
松下はトラップが大きくボールを失うシーンが目立った。
そこで自分のコントロール下にボールを置けるとチャンスが大きく広がる。
ジウトンは昨日も身体能力の高さを見せた。
ボールの置きどころが遠いんだけど、自分で届く自信があるんだろうね。

負けはしたけど、状態は悪くないと見た。
未だナビスコ杯で予選突破をしたことがないわけだが、予選突破には連敗は許されない。
ホームで巻き返しだ。  


Posted by さくらい at 16:03Comments(0)