2009年04月03日

春スキー

息子の春休みも残り少なくなったので、
今日は家族で奥只見丸山スキー場へスキーに行ってきました。


私は、19日に大会が控えている長男と一緒に滑り、長男の滑りをチェック。

次男と妻は、ゆっくりのんびり滑っていたようです(^_^)


奥只見丸山スキー場といば、やはり山頂ゲレンデのメインパークでしょう!
巨大なキッカーには圧倒されます。



そのキッカーに次々とボーダーが挑みます。
小さく写っているジャンプ中のボーダーが分かりますか?
比べるといかに大きなキッカーかが分かると思います。



山頂リフトに乗っていると迫力のメインパークがすぐ隣りになります。
リフトに乗って迫力あるジャンプを眺めているだけで面白いです。
リフトに乗りながら、携帯電話のカメラでズーム無しで、
これだけ迫力ある写真が撮れるほど、間近で見れるんですよ。

リフトに乗っている私たちよりも高いんじゃないかな?!
山頂には他にハーフパイプもあります。


メインパークはレベルが高い・・・と心配な方には、
初心者向けのステップアップパークもありますよ。


そしてスキーヤーでコブ斜面に自信がある方は、
春スキーシーズンのみオープンするカモシカゲレンデEコースにチャレンジ!

かなりの急斜面です。
隣りのリフトの視線を独り占めしてくださいicon14


もちろん整地バーンもあります。

カモシカゲレンデAコース上部は私のお気に入りです。


奥只見丸山スキー場の魅力はその環境にもあります。



ブナ林に囲まれた林間コースはゆったりと時間が過ぎていきます。


山頂からは奥只見湖が望めます。

もう少し暖かくなってきたら、この景色を眺めながら飲むビールなんて最高ですよicon12
もちろん飲酒運転は厳禁ですよ。


沢山滑って、沢山遊んだ後は、ぜひ湯元庄屋 和泉屋旅館
源泉かけ流しの大浴場でゆったりのんびりしてください(^_^)
奥只見丸山スキー場から、約30分の距離となります。
お得なリフト券付き宿泊パックをご用意してございますのでお気軽にお問い合わせください。


最後に、山頂ヒュッテの写真です。

階段がほぼ隠れるくらいの積雪です。
行ったことがある方でしたら、何となく階段の見え方で積雪量が分かりますよね(^_^;)  


Posted by さくらい at 23:22Comments(0)