2010年10月10日

4回戦進出

昨日は、天皇杯3回戦 vs町田ゼルビア。

新潟は、マルシオが9月5日の天皇杯2回戦以来の復帰。
ヨンチョルは韓国代表で不在。
町田の相馬監督は、黒崎監督と元鹿島でチームメイト。
今期JFLで好調だ。
ちなみに2回戦で東京ヴェルディを破って勝ち上がって来た。

前半、立ち上がりは町田が勢いよく入ったが、
徐々にペースを取り戻し、町田の両サイド裏のスペースを使って攻める新潟。
ボール際での強さなどではやはり新潟。
先制は新潟。
左サイドから内田が早めに入れたクロスに亜土夢がドンピシャヘッド!1-0。
ロスタイムもサイドから。
右サイド西から入ったクロスが相手DFに当たり亜土夢の前へ。
亜土夢が落ち着いて決めて追加点!2-0。

後半、町田が積極的に前へ出て、厚みのある攻撃を仕掛ける。
後半早々に町田が得点を奪い2-1。。。
新潟は選手交代をしながら守備を立て直す。
そんなに町田に怖さはないが、やはり1点差では何が起きるか分からない。
新潟としても追加点がほしいところだったが、
スコアは動かずそのまま2-1で勝利した。



亜土夢が久しぶりの得点を決めた、複数得点は初。
相手がJFLのチームとはいえ、これはチームにとっても大きな収穫。
得点力が落ちている今、やはりゴールがほしいし、亜土夢のゴールは嬉しい。

そして、マルシオの復帰も嬉しい。
まだ100%ではないものの、やはりその存在感は大きい。
得点には繋がらなかったが、FK、CKでは得点の可能性を感じる。

天皇杯4回戦の相手は、名古屋グランパス。
来週のリーグ戦の対戦相手も名古屋グランパス。
現在リーグ首位の名古屋だが、我らが新潟はやってくれると思いますよ。




Posted by さくらい at 23:58│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。