2010年10月17日

銀の道トレッキング

昨日は「銀の道トレッキング」が開催されました。


朝8時、ユピオに続々と参加者の皆様がいらっしゃいました。



女性の参加者が多いのも最近の傾向のようです。


ユピオでの受付、出発式のあとスタート地点の銀山平へ移動です。
それぞれ班に分かれて準備運動。



その後、ネイチャーガイドの先導で班ごとに出発。


スタート地点には、開高 健の「河は眠らない」の碑があります。



脇を流れる北ノ又川。
紅葉が始まりきれいです。
泳いでいる岩魚が沢山見えます。


私は国道352号を車で移動しながら、トレッキングしている皆様をサポートしました。
周りは紅葉が始まりとてもきれいです。

薄っすらと霞がかっていて、携帯電話のカメラでは色がイマイチですが、
実際はもっときれいな色です。


銀の道山頂付近で雨が降り始め参加者の皆様は大変だったと思います。
ですが、徐々に雨も止み無事に終了することができました。


ゴール後はユピオにて、きのこけんちん汁で皆様をお出迎えし解散となりました。




話しは変わりますが、国道352号 枝折峠頂上の駐車場。
数年前に拡張工事をして広くなりましたが、
昨日は駐車場が足りない状態で登山のお客様の車で溢れていました。
駒ケ岳登山のお客様がメインだと思いますが、
さらに駐車場の拡張が必要だと感じました。




Posted by さくらい at 23:53│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。