2011年02月21日

「銀山平」大雪原体験ツアー

19日、20日に渡り、魚沼の豪雪を楽しんでいただくツアー、
白の秘境「銀山平」大雪原体験ツアーを開催しました。


1日目、19日は、まず只見線に乗って、
ローカル線車窓からの雪景色を楽しんでいただく予定でしたが、
大雪の影響をいまだに引きずっているようで、
残念ながら乗る予定の只見線は運休になってしまいました。

代わりにバス車窓からの雪景色を楽しんでいただき、
豪農の館「目黒邸」と玉川酒造「越後ゆきくら館」を見学しました。


宿泊は、弊館にご宿泊いただき、ごゆっくりとしていただきました。
ご宿泊ありがとうございました。




2日目は、このツアーのメインとなります、
「銀山平」大雪原体験です。


通常、この時期はシルバーラインが通行止めのため、
一般車両は銀山平や奥只見へは行くことができません。
ですが、今回は特別に許可をいただきまして、
この体験ツアーが実現しました。

銀山平出口に着き、車を降りると、明らかに空気の冷たさが違います。


トンネルから外に出ると、いきなりこんな状態の道路標識がお出迎え。

辛うじて雪の上に看板が出ていますが、
1月の大雪の頃は完全に雪に埋まっていたでしょうねicon11


北ノ又川



ベースの広場には暖を取るための焚き火を用意。

しかしこの晴天のお陰で、焚き火の有り難さが半減するほど暖かかったです。


準備が整い、ツアーのお客様が銀山平に到着されました。

この日の行程などを説明して、雪上車に乗車していただきます。


この時、ベース広場の上の方で、2頭のカモシカが、
じっとこちらを眺めておりました(^_^;)

赤丸の中に2頭のカモシカが写っているのですが・・・小さくて分からないかな。
私たちが帰るまでその場にいましたよ。


今回、銀山平の皆様からご協力をいただき、雪上車を用意しました。



南極観測隊で使用した車両だそうです。
カッコイイicon12


順番に乗車して、移動開始です。
http://www.youtube.com/user/izumiyaooyu?feature=mhum#p/u/3/TDLAEQa56qw
http://www.youtube.com/user/izumiyaooyu?feature=mhum#p/u/2/_pRPuV-4MeA
http://www.youtube.com/user/izumiyaooyu?feature=mhum#p/u/1/uAlY-UHP19o
http://www.youtube.com/user/izumiyaooyu?feature=mhum#p/u/0/Sx-9Ysgu3zM
雪原の中を疾走!


キャンプ場広場に到着すると・・・

快晴の中、雄大な荒沢岳が!
感動です!

ほぼ同じアングルでの夏の風景がこちら。



電線に手が届くほどの積雪です。



スノーシューを履いて、雪原トレッキング。



尾瀬三郎像のところまで歩いて行きました。

雪上には、顔しか出ていませんでした。

こちらは夏の尾瀬三郎像。

比べる物がなくて大きさが分かり難いですが、かなり高さのある像なんですよ。


ブナ林を歩き、帰り道へ。

お客様には、手付かずの大雪原を楽しんでいただけたと思います。


今回の体験は、私自身も初めての体験となりました。
あらためて、雪の美しさ、雪の凄さを感じました。


このあと、ツアーのお客様は、昼食を召し上がり、
お土産を買ってお帰りになりました。


ツアーにご参加いただきましたお客様、
また、ツアー実現のためご協力をご尽力をいただきました皆様、
ありがとうございました。




Posted by さくらい at 17:37│Comments(2)
この記事へのコメント
すご~い!
今年の雪はどうなんですか?
普通ですか?多いのですか?
雪上車乗ってみたいです。乗り心地はいかがなもんですか?
電線に手がとどくなんて・・・私が子供のころの大雪みたいですよ。
銅像の写真、イメージ湧きますよ!県民ですもの。昭和人ですから!
行ってみたい気もちょぴっとしますが、考えただけで寒そうです。
この日はお天気がよくてよかったっですね。
Posted by わかばかんわかばかん at 2011年02月23日 02:49
>わかばかんさん
今年の雪は多いですよ!
ですが、2月に入ってから天候が落ち着いているので、
随分しただまって嵩は減りましたよ。

とは言っても、私もこの時期の銀山平は初体験だったので、
この積雪量、大雪原は興奮しましたよ(^_^;)

雪上車の乗り心地は、ワイルドですよ!
ジェットコースターは言い過ぎですが、
雪原を縦横無尽に走る雪上車は刺激的でした。

この日は晴天でスタッフ一同ホっとしましたが、
お客様の中には吹雪きを期待されていた方もいらっしゃいました(^_^;)
Posted by さくらいさくらい at 2011年02月23日 23:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。