2009年04月07日

常春

ここ数日、ポカポカ陽気で常春といった感じ。
雪もどんどん消えて、春の花がどんどん咲き始めましたicon12


大湯温泉内にカタクリの群生地があるんですが、今日、様子を見てきました。
この斜面は、日当たりが良いので雪消えが早いです。

この斜面は、住民有志で雑木を伐採し、
日当たりを良くして自生しているカタクリの繁殖を自然と促した
天然のカタクリ群生地です。
まだ、咲いている数は少なく、まだこれからという感じです。


ただ、すでに咲いているカタクリも。



この辺ではカタクリのことを「カタッコ」「カタックリ」という呼び名で言います。


他にも、菊咲一華(キクザキイチゲ)の可憐な花も咲いておりました。



春はあらゆる植物の芽吹きのシーズン。
心も何故かワクワクする季節ですね。




Posted by さくらい at 17:58│Comments(0)
この記事へのトラックバック
春は加速度的にやってきました。
大湯温泉の村上屋旅館さんのブログや
和泉屋旅館さんのブログによると大湯温泉のカタクリ群生地のカタクリが開花をはじめたそうです。
山野草も可憐...
カタクリ群生地(大湯温泉)開花情報【魚沼市【湯之谷の扉】管理人ブログ】at 2009年04月12日 14:07
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。