2009年04月17日

上野優作さん

先日、日光湯元温泉で会合がありました。
事前に講演会の詳細までは聞いておらなかったんですが、
会場に行くと優作さんが!
本当にビックリしてお声を掛けたところ、
今日の講演会のためにいらっしゃったとのこと。

上野優作さんは、アルビレックス新潟に2003年~2005年まで在籍し、
チームの中心選手としてとても活躍した方です。
2003年、当時まだJ2だったアルビレックス新潟の最終戦は、
J1昇格を賭けた大一番で、その試合で決勝ゴールを決めたのが優作さんです。
優作さんのゴールでJ2優勝&J1昇格を決めました。
講演会のプロフィールに書いてあった一文ですが、
「現在でも新潟サポーターからは、J1昇格の最大功労者として高く崇められる存在」とありました。
正にこの一文の通りで、あのゴールは永遠に語り継がれるでしょう。

そんな優作さんは今、故郷の栃木県にてJ2栃木SCのスタッフとして活躍されています。
講演会では、栃木SCでの取り組み、地域との繋がり、自身の経験談などを話されました。
とても興味深く聴き、あっという間に時間が過ぎていきました。

講演会の後も、お話をさせていただくことができてとても嬉しかったです。
お時間が取れましたら新潟にもぜひいらっしゃってください!




Posted by さくらい at 00:43│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。