2009年08月23日

今期初の連敗

昨日はJリーグ第23節 vs京都サンガF.C.。
週3試合の3試合目。
でも、新潟は前節に続きホームで戦える。
そして貴章も出場停止から戻り、ほぼベストメンバー。

前半、両チームともミスが多く、攻撃の形が作れない。
その中でも時折、京都はカウンターで、新潟は中央からチャンスを作るが、得点には至らず。
前半終了近くにマルシオが打ったシュートが相手選手に当たり先制し、待望の先制点。
後半、京都は2トップに変えてきた。
前線の選手を躊躇無く(と感じる)交代してくる京都。
ミスからピンチを招き、京都にカウンターを喰らい、セットプレーで2失点して1-2の敗戦。
上位に残るために避けたかった連敗をしてしまった。



ホームで連敗。
非常に悔しい。
マルシオ、PJがボールを持つと、3人、4人で潰しにくる。
両SBの上がりも少なく、3人目の動きも無い。
守備に関しても、マークが甘くやられている。

7月4日の第16節 柏戦で勝った以降、勝ちがない。
もちろん3連敗は避けたい。
状況が悪い時こそサポーターの後押しが必要なんだ。




Posted by さくらい at 11:28│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。