2009年10月25日

決定機を逃した結果は

昨日は、Jリーグ第30節 vsヴィッセル神戸。
神戸は、勝ち点で見ると降格の可能性がある。
新潟は、上位陣に喰らい付きたい。
ちなみに新潟は、神戸に負けたこと無し。
両チームとも貪欲に勝ち点3を狙う一戦。

立ち上がり、新潟が攻め込む。
ボールと人が動く素晴らしい立ち上がり。
神戸も落ち着いて凌ぎ、反撃。
しかし、両チームともミスが目立ち、ボールが落ち着かない。
前半は無得点。
後半、新潟はビッグチャンスを逃すと、
先制点は神戸に入ってしまう。
新潟は、チャンスの回数は少ないが、大きな決定機を逃すシーンが。。。
結局0-1で敗戦。



新潟は、得意な神戸相手に痛い敗戦。
優勝からは、かなり遠退いた。
大きな決定機を逃したのは痛い。
そして連敗。。。
しかし、守備が崩壊していないのが救い。
ACL出場圏内(3位)は、まだまだ狙える。

リーグ戦は、1週お休み。
次は、ホームで天皇杯3回戦、横浜FCとの対戦。
しっかりと勝利を!




Posted by さくらい at 23:08│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。