2010年09月23日

勝ちたかったなぁ

日曜日は、Jリーグ第23節 vs京都サンガFC
・・・随分時間が空いたなぁ。
結果が・・・だと書くモチベーションが下がるのか(笑)

新潟は連敗、マルシオは今節も欠場。
マルシオの位置には酒井が入った。
東口がスタメン復帰。
京都は前節久~しぶりに勝利。
そしてザッケローニ日本代表監督が視察に訪れた。

前半、新潟はボールを支配するものの、
守備を固める京都DFを崩せずシュートまでいけない。
京都のロングボール、カウンター攻撃にはしっかり対応。
・・・してたんだけど、京都CKからのこぼれ球を決められ先制される0-1。

後半、京都はロングボールだけじゃなく繋いでくる場面も。
新潟のビッグチャンス、ミシェウ、ヨンチョルのシュートが続けてGKに阻まれる。。。
うー悔しいと思っていたら、ミシェウのシュートを京都DFが手で阻止。
1発レッド&PKゲット!
ミシェウがきっちり決めて1-1とする!
数的有利になった新潟は攻めるも得点できず引き分け。



追い付いて引き分けの時って勝ちよりも悔しいとはいえ、
追い付かれるよりは・・・みたいな気持ちなんだけど、
なんだか悔しさが大きい引き分けだったな。

マルシオがいないと・・・という場面もあるにはあるけど、
いい加減乗り越えなければいけないんだよね。

それとやはり3人目の動きというか、
もう1枚ゴール前に顔を出す選手がいないと得点機会の演出は難しい。

次節はアウェーで浦和と対戦。
アウェーゴール裏のチケットは売り切れました。
浦和さん、もっとアウェー側のチケットを用意してください(笑)




Posted by さくらい at 23:58│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。