2011年04月07日

スキーエリア再活性化セミナー

一昨日、湯沢温泉の湯沢ニューオータニホテルで開催された、
「スキーエリア再活性化セミナー」に参加しました。


まずは、じゃらんリサーチセンターの研究員の方から、
スキー、スノーボードのマーケット調査結果の説明がありました。

その後、ランダムにグループ分けをして、
テーブル毎にワークショップを行いました。
年々、スキー、スノーボードを楽しむ方が減っていますが、
休眠状態のスキーヤー、ボーダーの方々に、
いかにしてスキー場へ戻ってきていただくか。
若い年齢層の方々に、いかにしてスキー、スノーボードの魅力を伝えていくか。
現状でニーズとズレているサービスを見直して、
いかに快適に、いかに満足していただけるか。

普段、接することがない多くのスキー場関係者の皆様と意見を出し合い、
有意義な時間となりました。

大湯温泉スキー場でも取り組めることを実施できればと思います。


Posted by さくらい at 11:51│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。