2010年09月30日

申込み締め切り迫る!

10月16日(土)に、
魚沼 江戸古道「銀の道」トレッキングが開催されます。




江戸時代、銀の採掘で大いに栄えた銀山平。
銀を運ぶために使用されていたのが「銀の道」です。
紅葉の季節にネイチャーガイドと一緒に「銀の道」を歩いてみませんか。

朝8時に大湯温泉ユピオにご集合いただき、
出発地点の銀山平までバスでお送りいたします。
銀山平からゴールの大湯温泉「ユピオ」まで、約15kmのコースとなります。

参加料:1,500円(傷害保険料、参加記念品付)
募集人員:200名(定員になり次第、締め切ります)
申込み期限:10月5日(火)

持参いただく物:山を歩ける服装、雨具(上下)、昼食、飲み物、救急用具、常備薬等

お申込み方法は、
スポーツエントリー
http://www.sportsentry.ne.jp/z_event.php?tid=23519

銀の道トレッキング実行委員会(大湯温泉ユピオ内)
025-795-2003
info@ooyu-yupio.com

湯之谷商工会
025-792-1511
yunosyo@mist.ocn.ne.jp

皆様のご参加をお待ちしております。
また、前泊、後泊されるとゆっくりと楽しめると思います。
弊館にご宿泊のお客様には、
昼食用の魚沼コシヒカリのおにぎりをご用意させていただきます。

どうぞご利用くださいませ。  


Posted by さくらい at 23:07Comments(0)

2010年09月29日

紅葉の中でカヌー体験

10月16日(土)、17日(日)に、
奥只見湖の銀山平エリアで、
カヌー体験教室を開催します。

山々が紅葉に色付き始めるこの時期。
カヌーに乗って湖上から見る景色は素晴らしいですし、
なんと言ってもカヌーは楽しいんです。

インストラクターが案内しますので安心です。
思っている以上に簡単に乗れちゃうのも魅力。

1日2回実施します。
開催時間は、
1回目 10:00~12:00
2回目 13:30~15:30
開始時間の20分前までに、銀山平の船着場にご集合ください。

参加料金は、1名 3,000円です。

服装は、綿製以外の毛繊の服、ウォーターサンダルもしくはかかとが固定できるサンダル、
帽子、カッパ(雨天時)

持ち物は、着替え、タオル、飲み物 等

お申し込みは、湯之谷商工会
TEL 025-792-1511 までお願いします。

申し込み締め切りは、10月12日(火)となります。

ご宿泊でのご参加が時間的にもゆっくりできると思います。
弊館にご宿泊のお客様には、
昼食用の魚沼コシヒカリのおにぎりをご用意させていただきます。

またカヌー体験のご予約もこちらでさせていただきます。  


Posted by さくらい at 17:52Comments(0)

2010年09月28日

稲刈り体験

日曜日、清々しい秋晴れの中、
魚沼コシヒカリ稲刈り体験を行いました。


春に田植えを行った田んぼへ行き、稲刈り開始です。



田植え体験、稲刈り体験に毎回参加していただいてるご家族もいらっしゃるので、
皆様とても手馴れた感じでどんどん刈っていきます。


この日は快晴ということもあり、
周辺の田んぼでも稲刈りが盛んに行われていました。



私は炊飯係として先に昼食会場に行き、釜に火を入れました。



新米の魚沼コシヒカリはつやつやしてますicon12


稲刈りを頑張った皆様の昼食タイムです。

美味しいお米はシンプルなおかずで十分ですし、
むしろシンプルなおかずの方がお米の美味しさを感じられるものです。


お土産に新米魚沼コシヒカリ1kgのお土産をお渡しし解散となりました。
しつこい様ですが、この日は本当に稲刈り日和、最高の秋晴れ、とても気持ちの良い1日でしたicon01




そして、2回目の稲刈り体験を、10月3日(日)
大湯温泉 いなか体験
日本一の魚沼産コシヒカリ 稲刈り体験を開催します。


稲刈り体験をしていただき、
終了後は、釜炊きごはんで昼食です。
釜炊きごはんは格別の美味しさですよ!

さらに、魚沼コシヒカリ1kgのお土産付きです
お帰り後も魚沼コシヒカリをご賞味ください。

参加費は、お泊りの方は1,000円、稲刈り体験のみの方は2,000円となります。
小学生以下のお子様は無料です(ただし、お子様だけでの参加は不可です)

大湯温泉ユピオに11時集合、14時頃解散となります。

参加のお申し込みは、お泊りの各旅館または、
大湯温泉旅館組合までお願いします。
TEL 025−795−2638

お泊りでのご参加がゆっくりできますよ。
秋の魚沼を満喫くださいませ。  


Posted by さくらい at 16:43Comments(0)

2010年09月27日

耐える時

土曜日は、Jリーグ第24節 vs浦和レッズ

新潟は、アウェーで浦和に勝ったことがない。
というか引き分けもない。。。
マルシオは今節も欠場。
さらにミシェウも欠場。

前半、新潟は立ち上がりから積極的に前へ前へ出る。
新潟は攻守の切り替えが早く、浦和にペースをつかませない。
新潟の積極性からボールもいいところへこぼれチャンスが生まれる。
先制点を取れればと思っていたが、
前半終了間際、柏木のきれいなミドルが決まってしまう。。。0-1
悔しいが、敵ながら・・・。

後半、リズムを取り戻した浦和に攻められ苦しい展開。
浦和は新潟の攻撃を落ち着いて対処。
新潟は嫌なボールの奪われ方が目立つ。
新潟は、明堂、川又を投入するも、
浦和に追加点を奪われさらに追い詰められる。
新潟は得点を奪えず、0-2の敗戦。



やはり、マルシオとミシェウのいない状況では苦しい展開になるのは避けられない。
でも、何度も言うようだけど、この部分は乗り越えなければいけない。
サポーターも根気強く応援しなければいけない。

今は苦しい状況ではあるけど若い選手の成長も楽しみなんだよね。
やはり実戦で経験を積まないとそう簡単に結果が付いて来るものではない。

次節もアウェー、上位のセレッソ大阪と対戦。
どんな状況であろうと次の試合が楽しみなのは変わらない。
一緒に乗り越えよう。  


Posted by さくらい at 00:31Comments(0)

2010年09月25日

実りの秋

猛暑が終わり一気に秋らしい気候になってきましたが、
雨続きで稲刈りは順調に進んでいませんでした。

ですが、雨も落ち着き今日、明日で稲刈りは順調に進みそうです。





明日、大湯温泉では稲刈り体験を行います。
天気は晴れの予報icon01
私も楽しみです。  


Posted by さくらい at 22:18Comments(0)

2010年09月24日

街づくり

先日、尾瀬ルート活性化委員会PR景観部会のワークショップがありました。
今年度は長岡造形大学の学生さんからも参加していただき、
一緒に活動をしております。

出来ることから実行に移しております。
少しずつですが、街の魅力アップに繋がるように活動できればと思います。  


Posted by さくらい at 16:41Comments(0)

2010年09月23日

勝ちたかったなぁ

日曜日は、Jリーグ第23節 vs京都サンガFC
・・・随分時間が空いたなぁ。
結果が・・・だと書くモチベーションが下がるのか(笑)

新潟は連敗、マルシオは今節も欠場。
マルシオの位置には酒井が入った。
東口がスタメン復帰。
京都は前節久~しぶりに勝利。
そしてザッケローニ日本代表監督が視察に訪れた。

前半、新潟はボールを支配するものの、
守備を固める京都DFを崩せずシュートまでいけない。
京都のロングボール、カウンター攻撃にはしっかり対応。
・・・してたんだけど、京都CKからのこぼれ球を決められ先制される0-1。

後半、京都はロングボールだけじゃなく繋いでくる場面も。
新潟のビッグチャンス、ミシェウ、ヨンチョルのシュートが続けてGKに阻まれる。。。
うー悔しいと思っていたら、ミシェウのシュートを京都DFが手で阻止。
1発レッド&PKゲット!
ミシェウがきっちり決めて1-1とする!
数的有利になった新潟は攻めるも得点できず引き分け。



追い付いて引き分けの時って勝ちよりも悔しいとはいえ、
追い付かれるよりは・・・みたいな気持ちなんだけど、
なんだか悔しさが大きい引き分けだったな。

マルシオがいないと・・・という場面もあるにはあるけど、
いい加減乗り越えなければいけないんだよね。

それとやはり3人目の動きというか、
もう1枚ゴール前に顔を出す選手がいないと得点機会の演出は難しい。

次節はアウェーで浦和と対戦。
アウェーゴール裏のチケットは売り切れました。
浦和さん、もっとアウェー側のチケットを用意してください(笑)  


Posted by さくらい at 23:58Comments(0)

2010年09月19日

今年もやってくる!

今秋も新日本プロレスが魚沼にやってきます!
Circuit2010 NEW JAPAN TRUTH ~G1 TAG LEAGUE~
       ~がんばろう!UONUMA2010~


▼日時
平成22年10月24日(日)午後3時開場、午後4時ゴング!

▼場所
小出郷総合体育館(魚沼市井口新田267)

▼チケット価格
◎特別リングサイド:6,000円
◎リングサイド:4,000円
◎1F自由席(結シート):2,000円
◎2F自由席(結シート):1,000円
※当日券は各1,000円増し

チケット販売
◎(社)魚沼市観光協会:025-792-7300
 他市内各店で販売中

▼お問い合わせ
◎(社)魚沼市観光協会:025-792-7300
◎魚沼市商工観光課観光振興室:025-792-9754

▼新日本プロレスHP
http://www.njpw.co.jp/tickets/index.php?COM=tickets_disp&SRNO=171&TKNO=2


昨年の「夏の雪まつり」に来場してくれた、棚橋選手、後藤選手。



今年の「夏の雪まつり」に来場してくれた、真壁選手。

この3選手も参戦予定の魚沼大会は盛り上がること間違いなし!  


Posted by さくらい at 18:50Comments(0)

2010年09月16日

お知らせ 稲刈り体験開催します

9月26日(日)、10月3日(日)の両日、
大湯温泉 いなか体験
日本一の魚沼産コシヒカリ 稲刈り体験を開催します。
 


稲刈り体験をしていただき、
終了後は、釜炊きごはんで昼食です。
釜炊きごはんは格別の美味しさですよ!

さらに、魚沼コシヒカリ1kgのお土産付きですicon12
お帰り後も魚沼コシヒカリをご賞味ください。

大湯温泉ユピオに11時集合、14時頃解散となります。

お問い合わせは、大湯温泉旅館組合
TEL 025−795−2638

お泊りでのご参加がゆっくりできますよ。
秋の魚沼を満喫くださいませ。  


Posted by さくらい at 08:33Comments(0)

2010年09月14日

連敗・・・でも

土曜日は、Jリーグ第22節 vsガンバ大阪

新潟は、マルシオが欠場。
代わって入ったのはリーグ初出場の加藤が先発。
ガンバは、遠藤、明神が欠場、加地が出場停止。
そしてナビスコの分、中2日。

お互いに激しくプレスをかけるシーンは少なく、
ボールを回しながらチャンスを窺う展開。
ガンバは日程的な面からだろう、守ってカウンター。
新潟は、各選手が積極的に前線まで顔を出しチャンスを作った。
先制は新潟、安田をサクっと振り切った本間のクロスが流れたが、
西が追いつき、ヨンチョルにマイナスのパス。
ヨンチョルがきっちり決めて1-0!
美しい展開でした。
しかし、直ぐにCKから失点してしまった・・・1-1。
ここを踏ん張れればね。
その後も新潟が押し込むが、ガンバの守備に跳ね返される。
残り時間わずか、交代で入ったガンバのドドに逆転弾を食らい1-2の敗戦。



今期初の連敗。
しかし、内容的には悲観することはない。

特に目についたのは西の積極性。
チャンスの場面には彼がいた。
好調な証だろう。
リーグ初出場で先発の加藤も落ち着いていた。
もちろんまだまだの部分はあるが、貴重な経験になっただろうし、
若手選手の台頭が待たれる新潟ではこういうシーンが増えてほしいところ。

次節もホームで、京都サンガFCと対戦。
ここはきっちり勝たなくてはいけないよ。  


Posted by さくらい at 09:01Comments(0)

2010年09月12日

桃米の稲刈り

昨日、春に植えた大桃美代子さんの古代米の稲刈りが行われました。
今回も井口小学校の5年生が参加です。
5年生の長男と3年生の次男もついて行きました。


大桃美代子さんからご挨拶です。



稲刈りスタート。





刈った稲をはざがけしていきます。



大桃美代子さんは、巧みな操縦でコンバインでも稲刈りです。



昔の脱穀用農具、千歯扱きも体験してました。



最後にみんなで記念撮影。



そして古代米のおにぎりをいただきました。


天気も良く、いい体験になりましたね。  


Posted by さくらい at 23:56Comments(0)

2010年09月10日

総合学習

本日午前中、井口小学校の3年生が、
総合的な学習の一環として弊館を訪問してくれました。


まず、私から旅館のこと大湯温泉のことなどを話し、
その後、生徒の皆さんから質問をいただきました。

子供の目線から様々な質問がありましたが、
とても新鮮な感じがしました。


その後、足湯広場に移動して、
足湯や共同浴場、源泉などの説明をさせていただきました。

最後は、班毎に分かれて温泉街を散策して終了となりました。


生徒たちの生き生きとした表情、眼差しから活力をいただきました。  


Posted by さくらい at 23:05Comments(0)

2010年09月09日

「銀の道」トレッキング

10月16日(土)に、
魚沼 江戸古道「銀の道」トレッキングを開催します。




江戸時代、銀の採掘で大いに栄えた銀山平。
銀を運ぶために使用されていたのが「銀の道」です。
紅葉の季節にネイチャーガイドと一緒に「銀の道」を歩いてみませんか。

朝8時に大湯温泉ユピオにご集合いただき、
出発地点の銀山平までバスでお送りいたします。
銀山平からゴールの大湯温泉「ユピオ」まで、約15kmのコースとなります。

参加料:1,500円(傷害保険料、参加記念品付)
募集人員:200名(定員になり次第、締め切ります)
申込み期限:10月5日(火)

持参いただく物:山を歩ける服装、雨具(上下)、昼食、飲み物、救急用具、常備薬等

お申込み方法は、
スポーツエントリー
http://www.sportsentry.ne.jp/z_event.php?tid=23519

銀の道トレッキング実行委員会(大湯温泉ユピオ内)
025-795-2003
info@ooyu-yupio.com

湯之谷商工会
025-792-1511
yunosyo@mist.ocn.ne.jp

皆様のご参加をお待ちしております。
また、前泊、後泊されるとゆっくりと楽しめると思います。
どうぞご利用くださいませ。  


Posted by さくらい at 23:17Comments(0)

2010年09月06日

よしよし

昨日は、天皇杯2回戦 vsツエーゲン金沢
昨年からJ1勢も早い登場となりました。

家族で観戦してきました。


1回戦で新潟代表のJSCに勝ってきた金沢。
金沢は、元日本代表の久保をはじめ、元Jリーガーを複数擁する。
JSCとの対戦も面白いと思っていたが叶わず。
新潟は代表召集などでリーグ戦とは違うメンバー。
若手にとっては絶好のチャンス。

前半、どうも動きが硬いというか流れがスムーズじゃないというか、
久保、古部にヒヤリとさせられる場面も。
後半は流動的に動きチャンスを作った。
マルシオのFKで先制!
大輔のヘッドで追加点!
〆にマルシオが得点し3-0で勝利!



後半にきっちり結果を出してくれて良かった。
マルシオのFKは入る雰囲気プンプンでした。
3点目のマルシオのゴールは、マルシオの体の使い方の妙技を披露してくれた。

相手は、中1日という日程で厳しかっただろう。
そんな中でも、久保、古部は危険な存在だった。
衰えたとはいえ、久保らしいプレーも見れた。
長谷部の負傷交代は残念だった。

天皇杯、次は約1ヵ月後、ヴェルディーを破った町田ゼルビアが相手。
ホームできっちり勝ちますよ。

リーグ戦は、週末にガンバ大阪をホームで迎え撃ちます。  


Posted by さくらい at 17:40Comments(0)

2010年09月05日

稲アート

浦佐駅から六日町方面へ行った17号線沿いに、
毎年、稲アートで楽しませてくれる場所があります。

一休さんが虎退治をする、の図。

毎年、見に立ち寄るんですが、
今年は少し時期が遅くなってしまいました。
でもまだ十分絵が分かります。

来年はどんな図柄になるのか楽しみです。  
タグ :稲アート


Posted by さくらい at 22:48Comments(0)

2010年09月04日

永田 追加招集

我らがアルビレックス新潟の不動のCB永田充が、
サッカー日本代表に追加召集されました。

今夜のパラグアイ戦は登録の関係でベンチ入り出来ないみたいですが、
次のグアテマラ戦は出場のチャンスがあるかもしれません。

練習を含め、ザッケローニ監督に好印象を残し、
日本代表に定着してほしい。

今夜のパラグアイ戦、チケットが完売しましたね。
注目しましょう。

追記:永田、パラグアイ戦も控えに入りましたね。
    楽しみ倍増。  


Posted by さくらい at 18:22Comments(0)

2010年09月02日

3失点負け

日曜日は、Jリーグ第21節 vs横浜Fマリノス
夏休み最後に家族で日産スタジアムへ行ってきました。


厳しい日程が終わりやっと一週間の試合間隔が出来た。
新潟は矢野が電撃移籍で不在となった。
はぁ、、、本当にいなくなっちゃんたんだな・・・貴章。
横浜は渡邉が負傷で不在。

前半、立ち上がりからミシェウが流動的に動き、
ヨンチョルが仕掛けチャンスを演出。
ミシェウのクロスバー直撃のシュートは惜しかった。。。
しかし、徐々に横浜ペースに。
何本か怖いシュートがあった。

後半、立ち上がり、
新潟陣内で奪われたボールを素早く回され、
俊輔の絶妙なパスがDFの間に走りこむ山瀬の前へ。
横浜に先制される。
大島、西といいシュートがあったが枠に行かないなぁ。
新潟もリズムを取り戻しそうかなぁ、って思ってたところ、
俊輔が右足でシュート決めやがった(>_<)
いやーやられた。。。この1点は大きかった・・・0-2
このあとは流れは変えられず、
CKからの競り合いでこぼれたボールを決められ0-3。。。
今期リーグ戦では初の3失点での負け。



横浜に抜かれ8位に後退。
矢野の穴はやはり・・・と言いたくなるけど、
いない選手のことを考えても始まらない。
今いる選手でどんな攻撃ができるのか、
逆にこのチャンスを活かして伸びてくる選手はいるのか。
特に若い選手には大いに奮起してほしい。

今週末はリーグは一旦お休みで天皇杯2回戦だ。
代表で不在となる選手はいるが、2回戦で負けは許されない。
逆に普段試合に出れていない選手が、
どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみだ。
さて、肝心の対戦相手は、明日の1回戦で決まる。
石川代表vs新潟代表の勝者が対戦相手となる。
ぜひ新潟代表 JAPANサッカーカレッジに勝ち上がっていただきたい。




決定が遅れ迷走していたサッカー日本代表監督がついに決定しましたね。
セリエAで実績のあるイタリア人 アルベルト・ザッケローニ氏。

どんな人選をするのか、どんなチームを作り上げるのか楽しみです。
2年契約の、2年間延長のオプションということですが、
ぜひ結果を出してブラジルで今回のW杯を上回る結果をお願いします。




そして今日、吉報が!
我らがアルビレックス新潟 #6 永田充が日本代表に追加召集されましたicon12
久しぶりの選出ですが、新潟に来てからは初です。
いまいちテンションの上がらないキリンチャレンジカップでしたが、
一気に注目度アップですよicon14  


Posted by さくらい at 23:52Comments(0)