2008年12月06日

感動しました!

今シーズンのJリーグは大混戦となった。
最下位の札幌以外は勝ち点差に大きな差が無くシーズンが進み、
優勝、ACL出場(3位以上)、残留とそれぞれ最終節まで、
ほとんどのチームが目指すものを持って臨んだ。
我々新潟は勝てば自力残留は出来るものの、
最悪16位の入れ替え戦に回る可能性を残し最終節へ。
J1に昇格して以来初めてのことだ。


私は仕事のため、残念ながらスカパー観戦icon13
何だか試合が始まる前からウルウル。
立ち上がりから良い感じ。
勲の1点目、松下の2点目でウルウル。
しかし、直後1点返された時に、グっと気持ちが引き締まった。


後半、2-2に追いつかれてもスタジアムの雰囲気が沈む感じは無かった。
そして劇的な内田のロスタイム弾!
3-2でガンバ大阪に勝利!
劇的な勝ち越しゴールに涙が溢れた。


これからは選手の契約更改に一喜一憂する日々が来るんだろうね。
よくこの選手層で戦い抜いてくれた。
選手、スタッフには感謝の言葉とお疲れ様と言ってあげたい。


2008年も感動的なシーズンをありがとう!




Posted by さくらい at 23:58│Comments(2)
この記事へのコメント
残留おめでとう!同じサッカーを愛する者としてJリーグ発展の為に頑張りましょう!(私が言うと大げさだなあ。)
Posted by ランボルギーニ at 2008年12月07日 07:24
>ランボルギーニさん
ありがとうございます!
ランボルギーニさんも優勝おめでとうござます!

大げさではないですよ(^_^)
Jリーグの発展が日本代表を強くして、
日本サッカーの未来を明るくすると思います!
Posted by さくらい at 2008年12月08日 17:08
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。