2009年07月19日

あなたはどっち?

昨日はJリーグ第18節、アウェーにて横浜F・マリノスとの対戦。
この試合から後半戦ですね。
前節は悔しい引き分けでしたが、3位でリーグを折り返すのは初です。
我らがアルビレックス新潟は、攻撃の要マルシオと守備の要 千代反田が出場停止。
特にマルシオ不在の新潟は過去結果が伴わないことが多い。
先発は、マルシオの位置に酒井、千代反田の位置に千葉。


前半、精力的に動く新潟がペースを掴む。
横浜もチャンスを生むが得点を許さない。
先制点は貴章の素晴らしく、そして美しいゴールだった。
練習でもやってたパターンがハマったようだ。
後半、水沼に変わって入った坂田に同点弾を食らう。
前半豊富な運動量で心配してたが、後半新潟の動きが重い。
防戦一方。
1-1引き分けで終了。
コンディション的には、横浜は水曜日にナビスコ戦っているんですけどね・・・。


この引き分けをどう見るか。



私は、引き分けで済んで助かった・・・という思いが強かった。
アウェーでキーマンの出場停止、後半の展開。
マルシオ不在の過去の戦績から見ればキツイ展開はある程度予想していたが、
アウェーで勝ち点1は取れた。
確かに先制して引き分けで全然悔しくないわけじゃないですけど。


他会場でも上位陣が足踏み。
後半戦に入って大きな動きがあったチーム、戦い方、選手起用を変えてくるチームなどあり、
どのような展開になっていくのか。
夏を順調に乗り切れば、我らがアルビレックス新潟もいよいよ・・・icon14




Posted by さくらい at 23:40│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。