2009年10月14日

新潟ライスボウル

10月1日にスタートしました、
「うまさぎっしり新潟 新潟ライスボウル」
大湯温泉街にあります「松坂屋食堂」さんも、
このライスボウルに参画しております。

食べたいと思いながらなかなか行く機会が無く、
今日のお昼に食べに行ってみました。
松坂屋さんが提供しているのは、
「自然薯カツ丼」



カツとすりおろした自然薯を一緒に揚げたカツ丼です。
ネーミングを聞いた時には、どんな感じかなぁ、と味の想像が出来なかったんですが、
自然薯の香りが抜群に良く、自然薯特有のネバリがカツとピッタリ!
本当に美味しかったですicon12

弊館から徒歩1分くらいです。
ぜひ食べに行ってみてください。


Posted by さくらい at 18:53│Comments(2)
この記事へのコメント
新潟ライスボウル

「うまさぎっしり新潟」のパンフでこの文字を見たときに「おー、新潟でアメフトの大会やるんだ」って思ったのは私だけでしょうか(笑)
素直に「新潟どんぶり」でよかったような気がするのですが。。。。

でも、このカツ丼はスゲー美味しそうです。
なめこと豆腐のみそ汁も美味しそうです。
和泉屋旅館でも「新潟ライスボウル」を企画してはいかがでしょうか。
Posted by ユーリ・マロエフ at 2009年10月14日 19:35
>ユーリ・マロエフさん
確かにネーミングは、賛否ありそうですが、
返って「?」が付くくらいのネーミングの方が、
お客様から興味を持っていただけるので、
私は良いかなと思っています(^_^;)

このカツ丼は、本当に美味しいので、
期間が終了してもレギュラーメニューにしてほしい感じです。

うちでライスボウル・・・。
ご提案ありがとうございます。
しかし、日中などいつでも提供できる体制を整えられないので、
難しい状況なんです(>_<)
Posted by さくらい at 2009年10月15日 09:53
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。