2008年07月25日

夏の雪まつり シートはがし

昨日は「うおぬまふれあい夏の雪まつり」の
雪山にかけてあった断熱シートをはがしに銀山平に行ってきました。


まずは緑色の網を剥がします。

この網はかなり大きいものです。


続いて断熱シートを車で引っ張り剥がします。

断熱シートの中に水が入り込み、かなり重くなります。


引っ張り出したシートをクルクルと巻きます。

巻き終わると大きなロールケーキのようになります。
この作業を繰り返し行います。


そしてついに雪山が出現!

この雪山を遊びやすいように整形します。


作業終了後は雪融け水で冷やしておいたスイカを食べました。



この時期に大量の雪、とても贅沢な気分になります。
ぜひ、明日、明後日の「うおぬまふれあい夏の雪まつり」に遊びにお出でください!




Posted by さくらい at 11:00│Comments(2)
この記事へのコメント
雪はこんな感じで保管しておくのですね。
山の洞窟などに、とけないように保管しておくのかな?
と思っていました。

夏の雪まつりいいですね。
ぜひ一度訪れてみたいです。
Posted by nwebjpnwebjp at 2008年07月25日 14:35
>nwebjpさん
今日も作業に行ってきましたが、雪山の上に立つと
真夏とは思えない涼しさです(^_^)
ソリで滑ったり、雪上にパラソルを置いてそこでビールを飲んだりと
真夏にこんなことが出来る贅沢を実感していただけると思います。
機会がございましたらぜひお越しいただければ幸いです!
Posted by さくらい at 2008年07月26日 00:14
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。